スタッフブログ

鶏ゴボウのつまみ揚げ~津軽風~

今日は『生つみれ』アレンジレシピをご紹介いたします!

 

 

梅雨前のこの時期、蒸し蒸しする上に、日差しは強いわで((+_+))

一足早く夏バテを体感致しております(笑)

 

 

そんな肉体疲労、食欲減退、倦怠感をフッ飛ばすために『お酢』を使います☆

 

お酢には様々な効果があるそうで、代表的なものになると

 

疲労回復・・・・・・お酢のクエン酸が疲労物質である乳酸を分解してくれます。

 

食欲増進・・・・・・酸味が摂食中枢を刺激します。酸っぱいと唾液や胃液が出て消化も

          促進されます。

 

血液サラサラ・・・お酢に豊富に含まれるアミノ酸には、コレステロールが血管にたまるのを

          防ぎ、善玉コレステロールを増やして、悪玉コレステロールや中性脂肪を

          減らす働きがあります。

 

 

などなど、他にも嬉しい効果がたくさんあります。

今日はお酢が苦手な方でも比較的食べやすいリンゴ酢を使いました♪

 

 鶏ゴボウつまみ揚げ~津軽風~です!

 

 

★材料★(2~3人前)

 

〇焼きつくね                 ・・・・1P

○ささがきゴボウ(水煮)           ・・・・1袋(150gくらい)

 

○砂糖                    ・・・・大さじ3

○リンゴ酢                  ・・・・大さじ2

○醤油                    ・・・・大さじ2

〇みりん                   ・・・・大さじ1

 

 

 

 

津軽風(津軽揚げ)・・・津軽といえばリンゴ!という事でりんごの果汁を惜しげもなく使った

            リンゴ酢でつくられたタレが有名だそうです☆

 

~チョット小話~

リンゴ酢とは、1リットルあたりリンゴが300g以上使われているもの、

という規定があるそうです。(日本農林規格より)

米酢と同様、純粋にリンゴの果汁だけで作られた純リンゴ酢もあります。

 

 へ~。そうだったんだー(ケンミンショー風)

 

 

 

皆様も暑いこの時期、青森の風を感じたいなら是非お試しください(^○^)

 

 

 

 

 

東都(株) 商品開発 くっすーでした~☆m(__)m